全日本学生選手権個人ロードレース大会が6月8日に行われる。スポーツブルでは、この大会の男子のレースを午前10時45分から無料ライブ配信して、学生最高峰ロードレース大会の熱狂をお届けする。

学生選手権個人ロードはインカレのロードレースと並ぶ、学連のロードレースの中でも最高峰の競技大会と言える。距離も近年は男子180km、女子100km近いコース設定で行われ、優勝者には学連チャンピオンジャージが与えられる。会場となるのは群馬サイクルスポーツセンター6kmサーキット。当地では、20年ぶりの開催となる。男子はこのコースを28周、計168kmを走ることになる。

梅雨入りの時期に行われることが多く、悪天候に見舞われることも多い本大会。2018年度も大雨のもと行われ、男子の完走者はわずか21人という過酷なレースとなったが、2019年度の開催地、群馬CSCは標高900mの山中にあり天候も急変しやすいコース。どんなドラマが生まれるのか注目が集まる。