<写真・シュートを放つ大村>

 6月1日、京都アクアリーナにて、令和元年度京都選手権水泳競技大会水球競技1日目が行われた。

 1回戦は磐田西高と対戦した。第1ピリオド(P)開始すぐに尾上(経4)のシュートで先制。中務(理4)が続いて得点を奪い、4ー3で第2Pへ。しかし、退水から相手に流れを渡し、6ー7と逆転される。続く第3Pはシュートを放つも相手キーパーに止められるなど、試合を動かすことはできず。第4Pでは1点差まで迫るも、勝ち越すことができず、14ー15で敗北となった。

 あすも同会場にて大会2日目が行われ、関学は乙訓高と対戦する。