写真:ティモ・ボル(ドイツ)/撮影:ittfworld

<ITTFワールドツアー・中国オープン 2019年5月28日~6月2日>

1日、中国OPは大会5日目を迎え、男女ダブルス、混合ダブルスの計3種目の決勝が行われた。男子ダブルスは、地元中国の馬龍(5月世界ランキング5位)/王楚欽(同74位)ペアを3-0で下したドイツのボル(同7位)/フランチスカ(同17位)ペアが優勝を果たした。

今年の世界卓球ダブルス優勝ペアである馬龍/王楚欽に対し、ドイツのペアが積極的に攻め立てる。ボルの安定した両ハンドドライブとフランチスカの威力あるフォアドライブが噛み合い、ラリーで得点を積み重ねる。終わってみれば3-0のストレートでボル/フランチスカペアの完勝となった。

女子ダブルスは地元中国の顧玉婷(同40位)/劉詩文(同4位)ペアが、混合ダブルスは準決勝で日本の丹羽孝希(同12位・スヴェンソン)/伊藤美誠(同7位・スターツ)ペアを下した台湾の林イン儒(同21位)/鄭怡静(同8位)ペアが、それぞれ優勝を勝ち取った。

中国オープンダブルス決勝

<男子ダブルス>
○ボル/フランチスカ(ドイツ) 3-0 馬龍/王楚欽(中国)
11-8/11-7/11-5

<女子ダブルス>
○顧玉婷/劉詩文(中国) 3-0 王曼イク/朱雨玲(中国)
11-7/12-10/11-9

<混合ダブルス>
○林イン儒/鄭怡静(台湾) 3-1 黄鎮廷/杜凱琹(中国香港)
10-12/11-6/11-1/11-5

中国オープンダブルス最終結果

<男子ダブルス>
優勝:ボル/フランチスカ(ドイツ)
準優勝:馬龍/王楚欽(中国)
3位:鄭栄植/李尚洙(韓国)、張禹珍/林鐘勲(韓国)

<女子ダブルス>
優勝:顧玉婷/劉詩文(中国)
準優勝:王曼イク/朱雨玲(中国)
3位:中森帆南(四天王寺高校)/大藤沙月(ミキハウスJSC)、チャ・ヒョシム/キム・ナムへ(北朝鮮)

<混合ダブルス>
優勝:林イン儒/鄭怡静(台湾)
準優勝:黄鎮廷/杜凱琹(中国香港)
3位:丹羽孝希(スヴェンソン)/伊藤美誠(スターツ)、ハム・ユソン/チャ・ヒョシム(北朝鮮)

文:ラリーズ編集部