動画配信サービス「Rakuten TV」は、バスケットボールファンイベント「NBA FINALS 2019 PUBLIC VIEWING PARTY presented by Rakuten TV」に、NBAのシャーロット・ホーネッツに所属するケンバ・ウォーカー選手が出演することを発表した。

シャーロット・ホーネッツのポイントガードを務めるケンバ・ウォーカー選手は、2011年にドラフト1巡目9位で同チーム(当時、シャーロット・ボブキャッツ)に指名され、NBAオールスターゲームに2017年から3年連続で出場。2019年のオールスターは、先発メンバーに選ばれている。

同選手が、NBA FINALS 2019第1戦の模様を放映する「NBA FINALS 2019 PUBLIC VIEWING PARTY」のゲストに決定。初来日する。この他、イベントには川崎ブレイブサンダースに所属し、バスケットボール男子日本代表のキャプテンを務める篠山竜青選手や、オリジナルトーク番組「俺達のNBA!!」出演メンバーもゲスト出演する。

イベントの開催日時は、5月31日(金)17:30開場、18:30開始。会場は、渋谷ストリームホール(東京都渋谷区渋谷3-21-3)。 参加費4,000円(税込)。応募は、Rakuten TVサイト内受付ページから行う(抽選制)。5月22日(水)23:59締切。