COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前 : 坂井隆一郎(さかい・りゅういちろう)
身長/体重 : 170cm/58kg
所属 : 関西大学陸上競技部
出身高校 : 大阪高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
両親が陸上をしていたのと小さい頃から足が速い方だったので。

この競技の好きなところを教えてください。
タイムが出たら嬉しいし、100mと短い距離の中で他の人と緊迫した勝負をするのが楽しい。

将来の夢を教えてください。
実業団に入って陸上を続けて、もっと速くなりたい。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
全く上手くないですが写真を撮るのが好きです。

好きな言葉は何ですか?
「嫌なことから逃げない」
自分が苦手なことは、がんばって挑戦したいと思ってます!嫌なことから逃げても後々つけは回ってくるし、嫌なことに挑戦することで自分もちょっとずつ成長していっていると思ってます。成長するため強くなるために自分の中で決めている言葉です。

得意な科目は何ですか?
強いて言うなら社会。
勉強は全然できないので覚えるだけ覚えます。

最近、ブルッたことはなんですか?
最近はあんまりないんですけど、スポーツ観戦とかしていたら結構感動します。

小学生の頃の夢は何でしたか?
陸上選手。
やっぱり小さい頃から走るのが好きでした。

あなたが尊敬する人は誰ですか?
山縣亮太選手。
日本陸上の100mのエースというので尊敬してますし、山縣選手の陸上に対する熱い想いや真剣に取り組む姿勢についてもすごく尊敬してます。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
できることは全力で取り組むこと。
何事も中途半端にやっていたらもったいないと思ってます。自分の好きな言葉でも挙げた通り、嫌なことも今するべきことも全力で取り組むことで結果はついてくると思います!なので、迷うんなら決断して全力で取り組むことを心掛けています。

あなたが思う大学スポーツの魅力はなんだと思いますか?
自分で考えてスポーツをするという点だと思います。
高校と違ってコーチが一から教えてくれることはあまりありません。意識や技術は自分で考えて練習しています。しかし、それが自分自身の成長に繋がっていると思います。速くなるためにどうしよう、何をしたらいいかと考えたり、友達と助言をし合ったりするのはとても素晴らしい時間であり自分が成長できると思います。自分にとって大学スポーツは自分で考え、自由に練習でき、人として成長することができる場だと思います。