早稲田大学 3 - 0 立教大学
勝:早川 敗:田中誠
本塁打:早大・瀧澤 1号(5回)

 

投手戦を制したのは早大。瀧澤(③山梨学院)の2ランホームランもあり、早大が先勝。


序盤は立大先発の田中誠(④大阪桐蔭)と早大先発の早川(③木更津総合)が投げ合いを見せる。

両者ともに得点を許さず投手戦の展開からゲームが動いたのは5回表。
ここまで5奪三振と好投していた田中誠から先発の早川が2アウトからセンター前へのヒットで出塁。
続く瀧澤(③山梨学院)がバックスクリーンへの2ランホームランを放ち、早大が先制に成功する。

その後は互いに得点を許さず、再び両投手が投げ合いの展開となる。

立大も8回、2死満塁と早川からチャンスを作るもあと1本が出ず、チャンスを活かすことが出来ない。
すると9回表には2死1塁2塁から早大・金子(③早稲田実)がセンター前へのダメ押しとなるタイムリーを放ち、早大がリードを3点に広げる。

早大は逆転優勝に向けて負けられない一戦で貴重な先勝。
立大は田中誠の好投に打線が応えられなかった。