COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
・名前:末廣快理(すえひろ・かいり)
・身長/体重:173cm/76kg
・所属:同志社大学自転車競技部
・出身高校:三田学園高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
幼いときに父と一緒に競輪のテレビを見て、やりたいと強く感じていたから。

この競技の好きなところを教えてください。
自分の長所に合った機材や種目を選ぶことで、誰でも練習次第で活躍出来るところ。

将来の夢を教えてください。
競輪選手。

 

 

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
甘いものを食べることが大好き。(ケーキ、お菓子、和菓子など)

好きな言葉は何ですか?
「野望抱懐」
夢や目指すことはしっかり持っているけど、うちに秘めているという感じがかっこいいしそれを心がけているから。

得意な科目は何ですか?
得意では無いけど、学校の学部は商学部。

最近、ブルッたことはなんですか?
最近大阪であったピスト(変速機、ブレーキのない自転車)でのレース。
テクニカルなコーナーを、ブレーキによるスピードの調節なしでクリアしていく上位の選手達を見て衝撃を受けたと共に、自分もあれぐらい自転車を操れるようになりたいと感じた。

小学生の頃の夢は何でしたか?
物心ついたときから今まで変わらず競輪選手。

あなたが尊敬する人は誰ですか?
大学生時代の競技に対する熱意と常にベストを出すための徹底ぶりに感動してから武井壮。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
日常生活での動きもすべて自転車の動きを意識して行っている。

あなたが思う大学スポーツの魅力はなんだと思いますか?
人生のなかで一番体力、時間のある大学生同士が切磋琢磨して高めあえること。