これまで競技者が主役だったクライミング界のイベントに、新たな一石が投じられる。課題を生み出すルートセッターのためのイベントだ。

 日本では5人しかいない、国際資格を持つルートセッター、平松幸祐氏が手掛けるボルダリングジム「FLAT BOULDERING」(山形県山形市)は、7月13日(土)に「GENSEKI ~MAKE THE WALL~」を開催することを発表した。

 ルートセッターに着目し、新たな才能を見つけ出すべく行われるこのイベントは、自身の腕を試したいと考えているセッターをプロアマ問わずに募り、7月11・12日の2日間でFLAT BOULDERINGの全ウォールに課題をセット。翌13日のイベント当日に、来場者の投票によってグランプリを決定する。

 グランプリ以外の課題はすべて外される一方、選ばれたセッターの課題はそのあともジムに残り、多くのクライマーが登ることができる。また、グランプリには豪華な副賞も贈呈される。

 本イベントには、平松氏とともに日本を代表する国際ルートセッターである平嶋元氏がスペシャルアドバイザーとして協力。当日は特別審査員としても登場し、イベントを盛り上げる。

 ルートセッターの募集は昨日からスタート。自身の可能性を拡げたいと考えているセッターの方は、お早めのご応募を。

スペシャルアドバイザー兼特別審査委員の平嶋元氏。

会場となるFLAT BOULDERING。

 

”ルートセッターグランプリ”「GENSEKI ~MAKE THE WALL~」

開催日

7月13日(日)
※セット期間:7月11日(金)~12日(土)

会場

住所:山形県山形市北町2-1-30
アクセス:JR左沢線 北山形駅西口より徒歩5分

募集要項

募集期間:5月 ~ 6月中(定員に達し次第締め切り)
募集人数:10人程度
参加費:無料
参加資格
1)7月11~12日の2日間参加できる方
2)ルートセットの経験がある方
3)インパクトドリル持参が可能な方
※自宅やジムなどで課題を作ったことがある方
※交通費・宿泊費は自己負担となります

申し込み方法

下記の必要事項を記載し「kosukeflatbouldering◆gmail.com」宛てにメールを送信して下さい。
※◆の部分を「@」に変換してください。
・名前
・年齢
・性別
・住所
・職業もしくは学校名
・電話番号
・メールアドレス
・お持ちの場合はSNSアカウント名(Instagram、Facebookなど)

CREDITS

編集部