COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
・名前:祖山彩夏(そやま・あやか)
・身長/体重:153.5cm
・所属:慶應義塾大学女子ホッケー部
・出身高校:慶應義塾女子高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
高校では個人競技のバドミントン部に所属していて、大学からは新しいことを始めたい、団体競技を始めたい、という気持ちから、この大学の中で初心者からでも始めやすい環境にあるホッケーを選びました。

この競技の好きなところを教えてください。
スティックでボールを扱うという繊細なスキルと、迫力あるゲーム展開。またどの団体競技もそうかもしれませんが、個人の技術だけではなく、チームとしての結束力が勝利に導かれるところ。

将来の夢を教えてください。
人として尊敬してもらえる存在になること。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
動物の動画を見て癒されること。

好きな言葉は何ですか?
「自分だけじゃない」
今が辛い、苦しいのは自分だけじゃない、今頑張っているのは自分だけじゃない、だからもっと頑張る、と自分を高めてくれる言葉です。

得意な科目は何ですか?
ゼミでは、東洋政治思想/比較政治思想を学んでいます。

最近、ブルッたことは何ですか?
所属するホッケー部で最上級生になった際に、今までお世話になっていた先輩方や友人から頑張れというメッセージを頂いたこと。頻繁に会うことがなくても、考えてくれたことが嬉しかったし、何より頑張ろうと強く思いました。

小学生の頃の夢は何でしたか?
獣医
動物が好きだったことに加えて、当時何でも兄の真似をしていた私は、兄の将来の夢が獣医だったことも真似していました。(笑)

あなたが尊敬する人は誰ですか?
両親
家族のために自分の時間を犠牲にしていたり、どんな時でも支えてくれている両親には感謝しかありません。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
現状に満足しないこと。ただ悲観的になっても仕方がないので、前向きに物事を考えるようにしています。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
仲間同士が一体となって、学生生活最後の勝負をかけられるところ。