Gotcha Ichinomiya Chiba Openは4月29日から5月5日まで、メンズのQS6000とウィメンズのQS1000が同時に開催される。試合会場となる一宮町は、2020年の東京五輪の公式試合会場でもあり、今年で4回目となる「Gotcha Ichinomiya Chiba Open」には世界各国からトップレベルのサーファーが参加することが見込まれている。メンズのQS6000は極めて限定的に開催が認められる大会であり、2017 年においてはQSシリーズ全60戦のうち、全世界でわずか6戦のみ (オーストラリア(2戦)、ブラジル、ポルトガル、スペイン、千葉県一宮町)開催 が認められた貴重な大会だ。

男子で注目は、イーサン・ユーインング、マット・バンティングといったCT経験者も参戦する予定。日本勢では、地元一宮町出身の大原洋人と稲葉玲王も「Gotcha Ichinomiya Chiba Open」史上初の優勝を日本人選手として狙っている。

女子では昨年度の覇者、松田誌野が2連覇をかけて今大会に参戦する。松田は昨年の世界ランキングを68位でフィニッシュさせ、アジアランキングも5位と成長を見せている。他にもハワイ出身の前田マヒナ、2017年にWSLアジアチャンピオンに輝いた河合美乃里にも注目したい。

スポーツブル ではこの模様をライブ配信する。

Gotcha Ichinomiya Chiba Open特設ページはこちら