リオデジャネイロ五輪に出場する競泳日本代表選手の松田丈志が7月30日、インスタグラムを更新。開催地で日本選手団をサポートする施設・ハイパフォーマンスサポートセンター(HPSC)」の内部を写真で投稿している。

トレーニングルーム、テラス席のある食堂、提供される和食の写真3枚を掲載し、「最高!」とコメントを添える松田。日本人向けのサポート施設で本番に向けて心身ともに整えているようだ。

HPSCは、スポーツ庁から委託を受けた日本スポーツ振興センターが運営し、日本代表選手をトレーニングから生活面までサポートする施設。6つの競技のトレーニングスペース、リラックスルームや食堂などがある。入浴スペースは炭酸の入ったお風呂や冷水プールがあり、素早い疲労回復の効果が期待される。

松田のインスタグラムには開催地での競泳選手たちの様子が投稿され、ファンからは、「凄い規模ですねーそしてご飯美味しそう!」「オリンピックもーすぐですね!楽しみでワクワクしてます!」「力の見せどころです。ファイトっ!」などのコメントが寄せられていた。

松田丈志 参考画像(2016年4月6日)(c)  Getty Images

松田丈志 参考画像(2016年4月6日)(c) Getty Images