写真:伊藤美誠(スターツ)/撮影:田村翔(アフロスポーツ)

<2019世界卓球選手権大会・個人戦(ハンガリー・ブダペスト) 2019年4月21日~4月28日>

23日、世界選手権の女子シングルス2回戦が行われ、伊藤美誠(4月度世界ランキング7位・18歳)=スターツ=がチャン・リリー(同72位・22歳)=アメリカ=を破り、3回戦進出を果たした。

立ち上がりから積極的に攻めた伊藤が第1ゲームを奪う。ロングサーブも効き、強烈なスマッシュが相手コートに突き刺さった。

観客席のフラッシュを気にして審判に訴える場面もあったが、第2ゲームも攻撃の手を緩めない。第3ゲームも同様の展開でリードを広げ、勝利に王手をかけた。

第4ゲームは奪われたが、第5ゲームでしっかりと立て直し、4-1で勝利。手を気にする様子を見せながらも、快勝で3回戦進出を決めた。

伊藤は、次の3回戦で中国期待の若手・孫穎莎 (同29位・18歳)との大一番を迎える。

試合のスコア

<女子シングルス 2回戦>
伊藤美誠 4-1 チャン・リリー(アメリカ)
11-8/11-8/11-7/6-11/11-2


文:ラリーズ編集部