<写真・3位入賞を果たした女子クォドのクルーたち>

 4月21日、大阪府立漕艇センターにて第4回西日本選手権競漕大会が行われた。2日目のきょうは、きのうのレースを勝ち進んだ3艇が決勝、5艇が順位決定戦に出場した。決勝では、女子舵手付きクォドルプルが6艇中3位でゴール。関学勢唯一の入賞を果たした。その他決勝に出場した男子舵手付きフォアB、男子対校エイトは、力を出し切るも他艇に一歩及ばず。入賞とはならなかった。

   2日間に渡って行われた今大会は、結果は振るわなかったものの、5月に行われる朝日レガッタへ向け課題を収穫し、閉幕となった。

   

結果の詳細


<決勝〉

女子舵手付きクォドルプル

C 花熊(社3)、S 黒川(教3)、3 渡辺(社4)、2 宇佐川(教1)、B 重松(国4)

6艇中3着 8分07秒16

→3位入賞

男子舵手付きフォアB

C 野村(法2)、S 長野(商3)、3 佐藤(経3)、2 足立(法3)、B 中尾(社2)

6艇中5着 7分08秒73

男子エイト

C 蓮澤(経4)、S 川井(人4)、7 松田(理4)、6 岡本(法2)、5土田(経4)、4 北村(経3)、3 三谷(総4)、2 角田(法2)、B早川(法2)

6艇中6着 6分45秒32


<順位決定戦〉

男子舵手付きフォアC

C 澤(法2)、S 芳川(法3)、3 千(法2)、2 友原(教2)、B野武(商4)

6艇中6着  7分33秒42

男子舵手付きフォアA

C 宮城(教3)、S 東郷(社4)、3 武中(経3)、2 越智(経4)、B 南(法2)

3艇中1着 7分03秒26

男子ダブルスカル

S 三原(商2)

B 石川(総4)

6艇中2着 7分29秒51

女子ダブルスカルA

S 栗田(法2)

B 宮川(国2)

6艇中5着 8分49秒09

女子ダブルスカルB

S 後藤(経2)

B 山口(文4)

5艇中1着 8分54秒27

越智俊介主将「きょうは女子クォドルプルがメダルを取れたのは良かった。だが、他が結果を残せていないのは、しっかりと受け止めなければいけない。今大会で見えた課題はフィジカルが劣っているということ。次の朝日レガッタまでは2週間しかない。各クルーごとに弱さも見つかったと思うので、クルーリーダーを中心にいいものをつくり上げていってほしい。改めて勝つことだけを考え直して、全艇がいい結果を残せるようにしたい」