写真:有延大夢(リコー)/撮影:日本卓球リーグ実業団連盟

<第28回日本卓球リーグ選手権・ビッグトーナメント奈良大会 2019年4月18日〜21日>

20日、ジェイテクトアリーナ奈良にて日本卓球リーグ選手権・ビッグトーナメントのシングルス決勝戦までが行われ、有延大夢(リコー)が笠原弘光(シチズン時計)を下し優勝を手にした。

有延はシングルス初優勝。同大会の男子ダブルスも制しており、2冠を飾った。

男子シングルス決勝戦のスコア

有延大夢(リコー) 3-1 笠原弘光(シチズン時計)
11-7/7-11/11-7/11-8

男子ダブルス決勝戦のスコア

鹿屋良平/有延大夢(リコー) 3-2 松下海輝/藤村友也(日鉄物流ブレイザーズ)
7-11/2-11/12-10/11-9/11-7

文:ラリーズ編集部