13日、阪神競馬場で行われた5R・3歳未勝利(芝2200m)で1番人気、武豊騎乗、カズマークセン(牡3・栗東・西浦勝一)が快勝した。3/4馬身差の2着にシャイニープレット(牡3・栗東・松永幹夫)、3着にエレヴァルアスール(牡3・栗東・鈴木孝志)が入った。勝ちタイムは2:15.6(良)。

2番人気で福永祐一騎乗、アメジストヴェイグ(牡3・栗東・角居勝彦)は、9着敗退。

【福島3R】斎藤新「ダートの走りが良い」フィルストバーンが競り勝つ

ディープインパクト産駒 カズマークセン

速いペースを外を回って差し切る横綱相撲だった。大外枠から縦長の展開の外目を追走し、勝負どころでも大外から進出。終始外を回る展開だったが、じわじわと伸びてキッチリ差し切りを決めた。

カズマークセン 5戦1勝
(牡3・栗東・西浦勝一)
父:ディープインパクト
母:ディヴィナプレシオーサ
母父:Crocker Road
馬主:合同会社雅苑興業
生産者:追分ファーム