全米プロ初日に単独首位に立ったのは、2014年までは優勝もスポットライトを浴びた経験もなかった地味な米国人、ジミー・ウォーカーだった。...

続きを読む(外部サイトへ)