東京・お台場で行われたモータースポーツ ジャパン2019フェスティバルインお台場は7日(日)に閉幕。2日間合計の総来場者数は10万4474人となった。

2日目も晴天に恵まれ、朝から大盛況となったモータースポーツジャパン。この日もSUPER GTのマシンやラリーカー、さらに往年の名車などがデモ走行を行ったほか、各ブースではトークショーやレーシングカー乗り込み体験なども行われた。

特に日曜日は、近くでレーシングカーのエンジンサウンドを聞いて、会場へ足を運んだという来場者が多く、休日にお台場へ遊びにきたカップルや家族連れも多数来場し、普段はなかなか体験できないモータースポーツの魅力に触れていた。

昨年は悪天候により1日のみの開催だったモータースポーツジャパンだったが、今年は2日とも天気に恵まれ、2日目は前日を大きく上回る5万7989人が来場。土曜日と合わせた合計来場者数は10万4474人となった。

モータースポーツジャパン2019《撮影 吉田知弘》

モータースポーツジャパン2019《撮影 吉田知弘》

モータースポーツジャパン2019《撮影 吉田知弘》

モータースポーツジャパン2019《撮影 吉田知弘》

モータースポーツジャパン2019《撮影 吉田知弘》

モータースポーツジャパン2019《撮影 吉田知弘》

モータースポーツジャパン2019《撮影 吉田知弘》

モータースポーツジャパン2019《撮影 吉田知弘》

モータースポーツジャパン2019《撮影 吉田知弘》

モータースポーツジャパン2019《撮影 吉田知弘》

モータースポーツジャパン2019《撮影 吉田知弘》

モータースポーツジャパン2019《撮影 吉田知弘》