写真:石川佳純(全農)/撮影:ラリーズ編集部

<LION ITTF・ATTUアジアカップ横浜2019(横浜文化体育館) 2019年4月5日~4月7日>

7日、横浜文化体育館で開催されている卓球アジアカップ2019は大会3日目となり、3-4位決定戦に石川佳純(4月度世界ランキング6位・全農)が出場した。対戦相手はTリーグ・日本ペイントマレッツでも活躍する馮天薇(同10位・シンガポール)。

大会初日のグループリーグでは0-3で敗れていたが、最終日の3-4位決定戦では度重なるデュースを制した石川に軍配があがった。

5ゲーム中4ゲームがデュースの大接戦に




写真:馮天薇(シンガポール)/撮影:ラリーズ編集部

第1,2ゲームのデュースにもつれる接戦を石川が連取。コースを左右に打ち分け、チャンスを逃さなかった。

続く第3ゲームもデュースになり、このゲームは15-17で馮に奪い返される。しかし第4ゲームは17-15で取得し、石川が勝利に王手をかけた。

これで勢いにのった石川が最後はチキータからの渾身の4球目攻撃で締め、会場は大歓声に包まれた。

石川は試合後に「自信を持ってプレーできました。3位に入れてすごく嬉しいです」と語り、「課題もすごく見つかり、収穫もすごく見つかりました。世界卓球が先週よりもずっと楽しみになりました」と世界選手権に向けて弾みがついた様子を見せた。

アジアカップ2019 女子3-4位決定戦結果

〇石川佳純(全農) 4-1 馮天薇(シンガポール)
12-10/14-12/15-17/17-15/11-8


文:ラリーズ編集部