ナイキジャパンは、ナイキのスケートボーディングラインであるNike SBの日本国内では初めてとなるスケートパーク「Nike SB dojo」を4月6日(土)に天王洲アイルにオープンする。

「Nike SB dojo」は、ランプ、階段、レールなどのスケートセクションを完備した屋内型スケートパークだ。スケートセクションの他に、スケートボーダー同士が交流する場としてラウンジスペースを設置。スケートボードを身近なスポーツとして楽しめる。

総面積は、ラウンジスペースを含めて634.85平方メートル。オープン後はスケートボードだけはでなく、音楽、アートなどの多様なカルチャーを楽しむイベントの開催を予定。NIKE SPORTS FINDERに登録しているナイキメンバーは、施設を無料で利用できる。利用の登録受付は、NIKE SPORTS FINDERにて開始。Nike SB dojo公式サイトでは、利用スケジュール等を告知している。

所在地は、東京都品川区東品川 2-1-1 E号棟。営業時間 平日15:00~22:00、週末・祝休日12:00~22:00。