写真:Tリーグファイナル会場周辺の様子/撮影:ラリーズ編集部
17日に卓球新リーグ・ノジマTリーグの年間王者決定戦「プレーオフファイナル」が両国国技館で行われた。卓球界の歴史的瞬間に立ち会おうと会場には多くのファンが詰めかけた。

当日の会場周辺の様子を写真とともに振り返る。

国技館名物「のぼり」がお出迎え

両国駅のロータリーを抜けた先には、開幕戦の時と同様に、男女全8チームが記されたのぼりが揺らめく。



写真:Tリーグファイナル会場周辺の様子/撮影:ラリーズ編集部

グッズ販売ブースも盛況

今回はプレーオフファイナル限定のオフィシャルグッズの販売も行われ、ブースは盛況に。



写真:Tリーグファイナル会場周辺の様子/撮影:ラリーズ編集部

プレゼントがもらえる場外イベントにて、「レジェンドジャンケンマン」こと松下浩二チェアマンが登場。




写真:Tリーグファイナル会場周辺の様子、松下浩二チェアマン/撮影:ラリーズ編集部

8歳から50代まで、ファン層の広さを実感

今回は4名のファンの方のスナップ写真を撮らせていただいた。8歳から50代まで幅広い年齢層のファンが、選手やチームへの熱い応援メッセージを寄せてくれた。



写真:Tリーグファイナル会場周辺の様子/撮影:ラリーズ編集部
吉田伊織さん、16歳『これからも応援します!大好きです!』
バックにはたくさんの木下マイスター東京の缶バッジがつけられていた。




大野壮一さん(左)53歳、大野夏葉ちゃん8歳『張本選手がんばれ!』
お父さんは木下マイスター東京のタオルを、娘さんは木下アビエル神奈川のタオルを持って応援。







谷口玲子さん 47歳 『森薗くん頑張って〜!』
背中には選手だけでなく監督のサインも。

Tリーグ初のチャンピオンを決めるファイナル当日は、試合会場の外も熱気に包まれていた。

歴史的な一戦の結果は、男子が木下マイスター東京、女子は日本生命レッドエルフがそれぞれ初代王者に輝いた。

文:ラリーズ編集部