GoProは日本時間3月4日(月)よりHERO7 Blackの数量限定モデル「HERO7 Black Limited Edition」を発売する。
これはGoProにとって初となるフラッグシップモデルのカラー展開となり、GoPro HERO7 Blackの優れた点はそのままに、限定のカラースタイル「Dusk White」を手にできる。

GoProはHERO7 Blackの大きな特徴である「HyperSmooth」機能によってカメラ内のビデオスタビライゼーションに革命を起こした。

「HyperSmooth」によりビデオの手ブレは取り除かれ、チャレンジングでデコボコした動きの多い冒険すらスムーズな映像として記録することができる。HERO7 Blackには長時間のアクティビティをスピードアップし、まるで魔法の絨毯に乗っている様な映像を可能にした「TimeWarp」、シーンを判別して自動的にベストな写真を撮影する「SuperPhoto」など、ビデオ・写真ともに素晴らしい機能を備えている。

また、HERO7 BlackはGoProで初となるFacebookやYouTubeへのライブ配信を可能とし、あなたが大いに楽しむ瞬間のストーリーをそのままシェアできる。

GoPro HERO7 Black Limited Edition (国内正規販売価格:税込53,460円)は3月4日(月) より一部のGoPro国内正規販売店にて数量限定発売。


また、3月18日(月)より「HERO7 Black Limited Edition Box」(国内正規販売価格:税込55,960円)を一部のGoPro国内正規販売店にて数量限定発売。「HERO7 Black Limited Edition Box」は 「HERO7 Black Limited Edition」に加え、 「Dusk White Shorty」、「Sleeve + Lanyard (White)」、「Special Warranty Card」(通常1年間の保証期間を2年間に延長)、カメラの基本的な操作方法をわかりやすく記載した「The Essential Guide」が封入されている。 特に限定カラーをまとったミニ延長ポールマウント 「Dusk White Shorty」は国内正規販売の中でも「HERO7 Black Limited Edition Box」のみで入手可能。

「HERO7 Black Limited Edition Box」は3月11日(月)より予約を開始。
詳細はGoPro日本総代理店タジマモーターコーポレーションのホームページを参照。

HERO7 Black Limited Edition Box セット内容
●HERO7 Black Limited Edition


● Dusk White Shorty


●Sleeve + Lanyard (White)


●Special Warranty Card


● The Essential Guide



さらに、MotoGPのレジェンドであり、GoProアスリートのValentino Rossiとパートナーを組み、ネオンイエローのボディにRossiのレースナンバー「46」を描いたスペシャルエディションの「Sleeve + Lanyard」を、現在のラインナップのブルー、ホワイト、レッド、ブラック、ピンクに加えて発売。「Sleeve + Lanyard」はシリコン製のスリーブと長さ調節が可能なランヤード(紐)のセットで、いつでも手元にGoProをキープできるのでベストなショットを逃さない。

「Sleeve + Lanyard VALENTINO ROSSI EDITION」(国内正規販売価格:税込2,500円)は3月10日(日)より予約を開始し、3月22日(金)よりGoPro国内正規販売店にて発売。

商品・販売に関するお問い合わせ先
株式会社タジマモーターコーポレーション・GoPro 事業部
TEL 0538-66-0020 FAX 0538-66-7583 E-mail: gopro@tajima-motor.com