写真:松平健太(木下マイスター東京)/撮影:ラリーズ編集部

28日、木下マイスター東京(以下、KM東京)が公式インスタグラムを更新。チームに所属する人気選手、監督がTリーグトップパートナーとしてリーグを支援する「東京ばな奈」の商品を持った写真を投稿した。投稿には「ちょっと気が早いけど、ホワイトデーは誰から東京ばな奈を受け取りたいですか?」と添えられており、コメント欄には問いに答えるファンの姿が。イケメンアスリートとしてのメディア露出も多い松平健太、大島祐哉を挙げる声が多い中、邱建新監督、田添響、侯英超を指名する声もあり、球団全体の人気の高さが伺える。

KM東京は、水谷隼や張本智和ら日本のトップ選手が多く所属しており、卓球界随一の人気球団だ。Tリーグレギュラーシーズンを1位で終え、3月17日に両国国技館にてプレーオフ(ファイナル)を控えている。

文:ラリーズ編集部