写真:赤江夏星(貝塚市立第二中学校)/提供:ittfworld

24日、ITTFジュニアサーキット・スウェーデンオープンは全日程を終えた。今大会はジュニア・カデット・ミニカデットのシングルス3種目と、ジュニアダブルスがそれぞれ男女別、計8種目行われた。

前日までに行われたジュニア女子シングルスでは日本勢がベスト4を独占し、赤江夏星(貝塚市立第二中学校)が優勝を果たした。ジュニア女子ダブルス決勝は、中森帆南(ミキハウスJSC)・菅澤柚花里(ミキハウスJSC)ペアと赤江夏星・張本美和(木下グループ)ペアの日本人対決となり、中森・菅澤ペアに軍配があがった。

ジュニア男子シングルスでは松島輝空(木下グループ)が11歳ながら3位入賞。準決勝では、この種目で優勝した地元スウェーデンの期待の星MOREGARD Truls(2月世界ランキング185位・17歳)に敗れている。松島は13歳以下の部、ミニカデット男子シングルスにも出場し、初戦から決勝まですべて3-0で勝利。他を寄せ付けず圧倒した。ミニカデット女子シングルスには張本美和(木下グループ)が出場。こちらも他を寄せ付けず、初戦から決勝まですべて3-0で優勝を果たした。

24日最終日にはカデット男女シングルスが行われた。カデット男子シングルスではベスト4のうち3人が日本勢。決勝は松島輝空とカットマンの原田春輝(中間東中学校)との対戦となり、原田がフルゲームを制して優勝した。松島はミニカデットに続く優勝は叶わなかったが、シングルス全3種目での入賞を果たした。

カデット女子シングルスでは、日本勢がベスト4を独占。決勝は赤江夏星と横井咲桜(ミキハウスJSC)との対戦となり、3-0で赤江が勝利。赤江がジュニアに続く2種目制覇を果たした。

ITTFジュニアサーキット・スウェーデンオープン最終結果

ジュニア男子シングルス

優勝:MOREGARD Truls(スウェーデン)
準優勝:STUMPER Kay(ドイツ)
3位:松島輝空(木下グループ) KUMAR Nikhil(アメリカ)

ジュニア女子シングルス

優勝:赤江夏星(貝塚市立第二中)
準優勝:菅澤柚花里(ミキハウスJSC)
3位:白山亜美(明徳義塾中) 横井咲桜(ミキハウスJSC)

ジュニア男子ダブルス

優勝:BEH Kun Ting / PANG Yew En Koen(シンガポール)
準優勝:CHUA Josh Shao Han / YU Zong Jun Gerald(シンガポール)
3位:SMITH James / WALTH Ethan(イングランド) CATHCART Owen(アイルランド)/HAUG Borgar(ノルウェー)

ジュニア女子ダブルス

優勝:中森帆南(ミキハウスJSC)/菅澤柚花里
準優勝:赤江夏星/張本美和(木下グループ)
3位:GOI Rui Xuan / WONG Xin Ru(シンガポール)  GIDNEY Megan / PAYET Denise(イングランド)

カデット男子シングルス

優勝:原田春輝(中間東中) 
準優勝:松島輝空
3位:道廣晴貴(中間東中)  KOHLER Felix(ドイツ)

カデット女子シングルス

優勝:赤江夏星 
準優勝:横井咲桜
3位:張本美和  白山亜美

ミニカデット男子シングルス

優勝:松島輝空 
準優勝:QUEK Yong Izaac(シンガポール)
3位:佐伯爽翔(徳山卓研スポーツ少年団)  ALFREDSSON Isak(スウェーデン)

ミニカデット女子シングルス

優勝:張本美和
準優勝:HURSEY Anna(ウェールズ)
3位:GODA Hana(エジプト) TAN Emily(アメリカ)

文:ラリーズ編集部