COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:朝田茉依(あさだ・まい)
身長/体重:163cm
所属:同志社大学卓球部
出身高校:希望が丘高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
おばあちゃんの家に卓球台が置いてあったのがきっかけです。

この競技の好きなところを教えてください。
技術だけでなくメンタルや戦術などの様々な要素が必要で奥深いです。

将来の夢を教えてください。
自分の卓球場を持ってたくさんの人に卓球の面白さを知ってもらいたいです。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
美味しいご飯屋さんを探して食べに行くことです。

好きな言葉は何ですか?
「速度を上げるばかりが人生ではない」
自分には卓球しかなかったけど、少し寄り道して自分らしさというものを見つけることが大切だと思ったからです。

得意な科目は何ですか?
商学。
商学部だからです。

最近、ブルッたことは何ですか?
あくた川というラーメンの美味しさに感動しました。

小学生の頃の夢は何でしたか?
体育の先生。

あなたが尊敬する人は誰ですか?
福原愛。
卓球というもともと暗いイメージを払拭するきっかけを作ったからです。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
実際に高齢者や子ども達に卓球を教えに行ってます。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
高校までは主体は監督でしたが大学では私たち一人ひとりです。よくなる時も悪くなる時も自分たち次第という責任はありますがそこが大学スポーツの醍醐味だと思っています。