写真:石川佳純(木下アビエル神奈川)/撮影:ラリーズ編集部

<Tプレミアリーグ2018/19シーズン 2月16日(日) はびきのコロセアム>

16日、ノジマTリーグの日本生命レッドエルフ(以下、日本生命)と木下アビエル神奈川(以下、KA神奈川)の対戦が行われる。試合は、はびきのコロセアムにて19:00開始の予定。勝点39で2位の日本生命と、勝点48で首位のKA神奈川が対戦する注目カードだ。両チームともにプレーオフ進出を既に決めてはいるものの、首位攻防戦はまだ終わったわけではない。この直接対決で日本生命が勝てば女子リーグのトップ争いは終盤まで目が離せない展開になるだろう。過去の対戦成績は日本生命の2勝3敗となっているが、今回はどうなるか。この試合の見どころに迫る。

日本生命 vs KA神奈川 前回の対戦

日本生命とKA神奈川は前回、2月9日に横浜市(横浜文化体育館)で対戦しており、その際はマッチカウント3-1でKA神奈川が勝利を収めている。常晨晨(日本生命)と蒋慧(日本生命)のダブルスペアが余裕の貫禄勝ちで幸先の良いスタートを切った。しかし、その後のシングルスでは石川佳純(KA神奈川)、木原美悠(KA神奈川)、杜凱琹(KA神奈川)が危なげない試合運びで3連勝。KA神奈川が逆転勝利を収めている。

前回のスコア KA神奈川 3-1 日本生命
長﨑美柚/杜凱琹 0-2 常晨晨/蒋慧○
6-11/6-11

○石川佳純 3-0 平野美宇
11-6/11-3/11-5

○木原美悠 3-1 蒋慧
8-11/11-6/11-7/11-6

○杜凱琹 3-1 森さくら
8-11/12-10/11-9/11-8

2/16 日本生命 vs KA神奈川 ベンチ入り選手の紹介

※2/15時点の発表。()内はTリーグランク
■日本生命
石垣 優香(AA)
前田 美優(AA)
陳 思羽(S)
常 晨晨(A)
蒋 慧(A)

日本生命は前回の対戦から大きくベンチ入りメンバーを変えて臨む。ダブルスは常晨晨と蒋慧で確実に勝利を収めたいところ。シングルスは前田美優、陳思羽中心に構成されることが予想されるが、早田・平野の不在は大きいか。

■KA神奈川
浜本 由惟(AAA)
杜 凱琹(S)
袁 雪嬌(A)
石川 佳純(S)
長﨑 美柚(AA)
木原 美悠(AA)

対するKA神奈川は、長崎・木原のダブルスペアで女子ダブルス頂上決戦に挑むか。それとも新たなダブルスを試すのか。石川佳純と袁雪嬌を中心にシングルスも強者揃い。ベストメンバーでの戦いとなる。

2/16 日本生命 vs KA神奈川 見どころの詳細

日本生命はまずは常晨晨と蒋慧のダブルスペアで勝ち星先取と言いたいところだが、今回ばかりはそう簡単に運ばないかもしれない。シングルスでも明日ベンチ入りのメンバーは、蒋慧以外ここまでKA神奈川に勝ち星なし。厳しい戦いが予想されるが首脳陣に秘策はあるのか注目が集まる。

対するKA神奈川は、まずは好調な長崎・木原のペアが起用されるのか。このペアで敗れたのは11月21日に行われた日本生命との試合で常晨晨(日本生命)と蒋慧(日本生命)のペア相手の一敗のみ。起用されればリベンジしたいところだ。シングルスは勝利への道筋が描けるベストメンバーで首位を堅守する。

日本生命にとっては逆転優勝を目指す上で負けられない一戦、一方のKA神奈川は勝って独走態勢を確固たるものにしたい。日本生命とKA神奈川がぶつかる首位攻防戦をぜひ目の当たりにしよう。

文:ラリーズ編集部