MEGA WEBは、誕生20周年記念イベントの第1弾として、レーシングカーと音楽アーティストが織り成す異色のコラボレーションイベント「Dream Drive Dream Live 2019 with TOYOTA GAZOO Racing」を3月9日に開催する。

MEGA WEBは1999年、トヨタ自動車の体験型ショールームとして、東京都江東区青海のパレットタウンにオープン。MEGA WEBでは3月19日に誕生20周年を迎えるにあたり、今年は記念イベントやキャンペーンを予定している。

その第1弾となるDream Drive Dream Live 2019 with TOYOTA GAZOO Racingでは、ル・マン24時間レース、WRC(世界ラリー選手権)、SUPER GT等に参戦したレーシングカー/ラリーカーが、試乗コースを音楽にあわせて疾走。今回は20周年特別企画として、90年代WRCで活躍したSUBARU(スバル)「インプレッサ555WRC」、91年ル・マン24時間レース日本車初優勝の礎となったマツダ「767B」が参加、また今年発売予定の「新型スープラ」が、数々のレースシーンを彩ってきたトヨタの歴代スポーツ車両とともに走行する。

なお、ライブ出演アーティストについては、随時発表する。

セリカGT-FOUR ST185

セリカGT-FOUR ST185

SUBARUインプレッサWRC

SUBARUインプレッサWRC

2017年のライブ風景

2017年のライブ風景

MEGA WEB 20周年

MEGA WEB 20周年