フィギュアスケートの四大陸選手権が日本時間の8日、開幕を迎える。

公式練習中に左手薬指を負傷し、出場が危ぶまれていた紀平梨花は、チームドクターにより「左環指指節間関節亜脱臼」(ひだりかんししせつかんかんせつあだっきゅう)と診断された。

それでも、出場には支障はないようで「「痛いのは痛い。どうにかなれば。この状態でなんとかやろうと思う」と強行出場する意思を固めた。

前日練習では、手負いの状態で2度トリプルアクセルを着氷させた紀平。

女子SPは19番滑走。日本時間の午前8時14分開始予定となっている。