フリーライドスキーとスノーボードの世界選手権を欧州・北米・南米・オセアニア・アジアで展開するFreeride World Tour(FWT)は、小野塚彩那(女子スキー)、佐々木悠(男子スキー)の2名を、世界のトッ プ50名のみが出場できる最高峰の大会、FWTにワイルドカードとして全戦招待することを決定した。昨年度に好成績を収め、既に参戦が決まっている浜和加奈(女子スノーボード)と合わせて、参戦している日本人選手の人数は3名となり、24年の歴史を持つFWTにおいて最大となる。

佐々木、小野塚の2名は、1月19(土)に白馬村で行われた世界の5大大会の開幕戦、Freeride World Tour Hakuba 2019およびその前哨戦として1月14(月)に行われた予選シリーズFreeride World Qualifier Hakubaで好成績を収め、ワイルド カードを付与された。 

佐々木は、「フリーライドシーンが海外から日本に入ってきて、大 会も増えており、これがスキーの文化として根付いてくれたら良いと 思います。」とコメントしている。

今シーズンのFWTのスケジュールは以下の通り。 

開幕戦1/19 白馬、日本
第二戦2/2-8 キッキングホース、カナダ
第三戦2/22-28 フィーバーブルン、オーストリア
第四戦3/2-8 ヴァルノードアルカリス、アンドラ
最終戦3/23-3/31 ヴェルビエ、スイス 
※アンドラ大会までの順位で上位の選手のみ出場

<小野塚彩那プロフィール> 新潟県南魚沼市出身。2歳からスキーを始め、アルペンと基礎スキーの トップ選手として活動後、2011年よりハーフパイプに種目を転向。20 14年ソチ五輪で銅メダル。ワールドカップでは2度の種目別総合優勝 。2017年世界選手権金メダル獲得など輝かしい成績を残す。2大会連続 出場となった2018年平昌五輪では5位入賞を果たす。1/14(月)に行われた予選シリーズFreeride World Qualifier Hakuba3* で競技フリーライド初挑戦ながら優勝。

<佐々木悠プロフィール> 高校卒業後、カナダウィスラーに渡り、スノーモービルを駆使して広大な氷河を駆け回り、ビックマウンテンフリーライドの撮影に打ち込む。国内外の競技フリーライドの大会でも好成績を収めている。

2017年ジャパンフリーライドオープン(白馬) 優勝
2018年Freeride World Qualifier Hakuba 優勝
2019年Freeride World Qualifier Hakuba 優勝 
Freeride World Tour Hakuba 2019で世界の強豪を抑え4位。