リオデジャネイロ五輪競泳日本代表の入江陵介が7月18日、羽田空港から事前合宿を行うブラジル・サンパウロへ向けて出発。同代表選手らと撮影した出発前の写真をインスタグラムに投稿した。

これまで国内調整していた選手たちは日の丸および五輪マークの刺繍されたジャケットを羽織り、凛々しい姿を披露した。入江は「いざブラジルへ!!やってやる」とコメントを添えて、五輪開催の地へ向かう意気込みを伝えた。

これに対して、「応援してます!絶対無事故で!」「楽しんできてください!応援してます!いってらっしゃい」「いってらっしゃい!素敵な泳ぎを楽しみにしてます」「祈ってます!きっとうまくいきます!大丈夫です!皆さん必ず、水の神様が守っています!大丈夫です!きっとうまくいきます」「頑張ってください!応援してます!」と多くのファンから応援のコメントが寄せられていた。

入江陵介 参考画像(2016年4月5日)(c) Getty Images

入江陵介 参考画像(2016年4月5日)(c) Getty Images