ザ・ノース・フェイスは、登山家の三浦雄一郎氏と豪太氏による「MIURA ACONCAGUA 2019トークショー」を2月19日(火)に開催する。

トークショーは、2013年に80歳、世界最高齢でエベレスト登頂を果たした三浦雄一郎氏が2019年1月に86歳で南米最高峰アコンカグア登山とスキー滑降に挑戦したアコンカグア遠征の報告会となる。遠征では、ドクターストップとなり雄一郎氏の登山は中止となったが、息子の豪太氏が山頂へ向かった。当日は、雄一郎氏と豪太氏がアコンカグア遠征で得たもの、その意義について語る。

開催日時は、2月19日(火)19:00~20:00。会場はEBiS 303(東京都渋谷区恵比寿1丁目20-8 エビススバルビル)。募集人数500名。申込みは、ザ・ノース・フェイスオフィシャルサイト応募フォームから行う。2月12日(火)締切。来場者には、非売品のMIURA ACONCAGUA 2019 ステッカーがプレゼントされる。

ザ・ノース・フェイス、三浦雄一郎・豪太によるトークショーを2月に開催

ザ・ノース・フェイス、三浦雄一郎・豪太によるトークショーを2月に開催