大相撲初場所12日目。1敗の横綱白鵬が、2敗で追う玉鷲との直接対決に敗れ、優勝争いは両者が10勝2敗で並ぶ混戦模様となった。

立ち合いから突っ張った白鵬は、土俵際に玉鷲を押し込んだが、いなされて反転。玉鷲に押し出された。

玉鷲は白鵬と14回目の対戦で初白星。白鵬は前日に続き、痛い連敗となった。

2敗の白鵬と玉鷲を1差で貴景勝、平幕の魁聖、遠藤の3人が追う展開となった初場所。明日の13日目は白鵬が貴景勝と、玉鷲は北勝富士と対戦する。