COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:石脇優樹(いしわき・ゆうき)
身長/体重:163cm/59kg
所属:同志社大学卓球部
出身高校:大阪桐蔭高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
3歳から卓球を始めましたが、いつも夜になると母が兄と姉を連れてどこか行くので、ついて行きたいとお願いしてついて行ったら卓球場でした。
そこからは自然に卓球をするようになりました。

この競技の好きなところを教えてください。
卓球は頭を使うスポーツで力がなくても回転やコースを工夫することで自分よりパワーがある選手にも勝てるところです。

将来の夢を教えてください。
最近Tリーグが日本にできたのでTリーガーになることです。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
最近オシャレが気になってきました。笑
まだ全然分からないので友達に教えてもらったり、雑誌を読んだりしてオシャレになりたいです。笑

好きな言葉は何ですか?
「諸行無常」
常に変化し続けるという意味で変化は進化だと思っているので、変化し続けることを卓球でも意識しています。

得意な科目は何ですか?
文系の科目が得意です。

最近、ブルッたことは何ですか?
最近では張本選手のグランドファイナル優勝にブルっときました。笑
特に、3-1 9-9でのチキータ2本は初めて見た時、鳥肌が立ちました。

小学生の頃の夢は何でしたか?
宇宙飛行士です。
今となっては無理ですね。笑

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
野球のイチロー選手です。
40歳を超えてもメジャーリーグで戦っているということは簡単なことではないし、努力を継続してできる人なので尊敬しています。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
イメージすることです。
大学生になり自分の力で色々なことに取り組まないといけないので、今までのように指示に従ったり、周りと同じようにするのではなくどうなりたいかを考え、理想の自分をイメージして練習やトレーニングなど取り組むように心がけています。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
高校の部活に比べて自主性が求められ、監督よりもチーム全体でチームを作っていくのでその代によってチームカラーが変わっていくことが大学スポーツの魅力だと思います。