写真:森薗美月(木下グループ)/撮影:ラリーズ編集部

<天皇杯・皇后杯 平成30年度全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)丸善インテックアリーナ大阪>

大会4日目の17日は全7種目(男女シングルス4回戦、男女ダブルス4回戦、混合ダブルス決勝まで、ジュニア男女決勝まで)が行われ、混合ダブルスと男女ジュニア王者が決定した。

混合は昨年に引き続き森薗政崇と伊藤美誠、ジュニアは男子が戸上隼輔、女子が出澤杏佳となった。

18日は男女シングルスのランク決定戦が予定され、多くの熱戦が繰り広げられることが期待される。