写真:早田ひな(日本生命)/撮影:ラリーズ編集部

<天皇杯・皇后杯 平成30年度全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)丸善インテックアリーナ大阪>

17日、全日本卓球選手権の女子シングルス4回戦に早田ひな(日本生命)が登場し、中央大学の瀬山に対し、ゲームカウント4-0のストレートで勝利した。

昨年伊藤美誠(スターツSC)と組んだダブルスで優勝している早田は「今年の目標はシングルスもダブルスも優勝に置いている。ただ、先を見すぎず、一戦一戦自分らしい試合をしたい」と心境をコメントした。

また、シングルスで世界ランキング3位の石川佳純(全農)と同じブロックにいる組み合わせについては「ベスト8決定で石川さんと当たる組み合わせは去年と一緒。まずはそこまで全力で勝ち抜き、もし当たることになれば思い切ってぶつかりたい」と挑戦者として向かっていく姿勢を語った。

早田の女子シングルス次戦は18日、5回戦で小鉢 友理恵(広島日野自動車)と対戦する。

全日本卓球2019 女子シングルス4回戦

早田 ひな(日本生命)4-0 瀬山 咲希(中央大)
11-7/11-2/11-5/11-3

文:ラリーズ編集部