写真:伊藤美誠(スターツSC)/撮影:ラリーズ編集部

<天皇杯・皇后杯 平成30年度全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)丸善インテックアリーナ大阪>

17日、全日本卓球選手権の女子シングルス4回戦、前年優勝の伊藤美誠(スターツSC)が実業団の雄・サンリツの三村にゲームカウント4-1で勝利し、5回戦進出を決めた。

伊藤はこの日、混合ダブルスで2試合、女子ダブルスで1試合をこなしており、このシングルスの試合が4試合目となったが、集中力を切らすことなく接戦を勝ち切った。

伊藤は試合後に報道陣の前で「今日4試合目で直前の練習は無しで臨んだ。プレーとしてはあまり良くない中でしっかり勝てた。10年くらい前に負けたことのある相手だったのでリベンジ出来て自信になった。」と連戦の疲労もある中、前向きにコメントした。

伊藤は18日に5回戦で浜本由惟(木下グループ)と対戦する。

全日本卓球2019 女子シングルス4回戦

伊藤 美誠(スターツSC)4-1三村 優果(サンリツ)
9-11/11-6/11-5/12-10/13-11

文:ラリーズ編集部