COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:ウェディシンハ・ジュン
身長/体重:175cm/65kg
所属:立命館大学フェンシング部
出身高校:エスコラピオス学園海星高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
高校の時に、家庭の事情でアルバイトをしており、でも運動部に入部したく、最初はテニス部にバイトをしながら入部できるか聞いたところ、無理だと言われて、フェンシング部の顧問の先生に話したところ快く受けいれてくれたのがフェンシングを始めたきっかけです。

この競技の好きなところを教えてください。
剣を使うところ。
また、戦略によってあきらかな強さの差も簡単に縮めることができるところ。誰でもチャンスがある。

将来の夢を教えてください。
みんなの憧れになれるような選手になりたいです。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
アニメ、漫画、ゲーム。
サブカルチャーが好きです。

好きな言葉は何ですか?
「努力は裏切る。努力した過去には頼らない」

得意な科目は何ですか?
特になし。

最近、ブルッたことはなんですか?
ワールドカップ出場。
あと、アニメを見ているとき。

小学生の頃の夢は何でしたか?
お金持ち。

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
両親です。
特に父はスリランカ人で、スリランカでは有名なモトクロスバイクの選手でした。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
常に効率よく練習する。試合を意識する。

あなたが思う大学スポーツの魅力はなんだと思いますか?
チームが一丸となって戦うところです。