こんにちは!スポブルe芸人記者の紅一点・さなです!

さて!昨年11月10日の開幕から毎週、激闘を繰り広げ私たちを熱くさせてくれたeBASEBALL パワプロプロリーグ。ついに、2019年1月12日(土)にTFTホールで行われた「SMBC e日本シリーズ2018-2019 横浜DeNAベイスターズ VS  埼玉西武ライオンズ」にて初代王者が決まりましたね。改めて・・

埼玉西武ライオンズ 初代王者おめでとうございます!!!!

さなi-phone撮影 西武勝利の瞬間

開幕からこれまで会場や配信で試合を観てきましたが・・・今までで1番ドキドキした試合でした!!!

「初代王者 決定」というeBASEBALLにとって歴史的な瞬間になることは間違いないですし、試合自体も1試合を3人でリレーする形式なのでeペナントレースの時以上にワンプレーの重みが増すという緊張感もありました。プレー前に大きく深呼吸をしたり、目をつぶって集中している選手の姿を見てグッときましたね。

対戦相手というよりは、重圧とか自分自身と闘っているのかもしれない。

そんな事を勝手に想像して勝手に1人でウルウルする私、さな。・・・・こわ!!!!試合後、横浜DeNAベイスターズ・じゃむ〜選手にインタビューさせて頂きました。

さなi-phone撮影 試合後のベイスターズ代表選手の様子 さな感動シーン ´Д`゚)゚。

以前、スポブルでもインタビュー記事が掲載されていましたが、じゃむ〜選手は全てにおいて真摯に対応されていて「なんて優しくて器の大きい人なんだろう」という印象でした。

実際にさながお話を伺うと、選手としてはとにかく冷静な印象で3回裏で西武に5点リードされたところで、じゃむ〜選手に交代となった瞬間も気負うでも意気込むでもなく、ただひたすら、これまでのデータと照らし合わせながら戦略を立てていたとのこと。

かっ・・・かっこいい。静かに熱く燃える炎のような男だ・・・・勝負事において「気合い」しか知らない私にとっては、じゃむ〜選手の挑み方は明日からでもパクリたい!!

 

さな「主将として、チームを支えなければという気持ちとかはありましたか?」

じゃむ〜選手「いや、僕が調子が悪い時は他の選手がカバーして、他の選手が調子が悪い時は僕がカバーするという感じでしたね」

 

なるほど。チームプレイの良さを理解しているから気持ちに左右されないですね。

そして、じゃむ〜選手といえば自分の顔と、モニターとの距離をメジャーで計って毎回同じ距離(環境)でプレーするスタイルでお馴染みですが、そんな、じゃむ〜選手から最後に驚きの一言。

 

じゃむ〜選手「実は大会スタート時の距離を、調整していきまして、最終的に70㎝にしました。」

 

さな「70㎝・・・!!!?」

 

じゃむ〜選手「モニターしか目に入らなくしたくて」

 

いやいや、鬼の大幅改革!!メジャーを持参し計るぐらいだから繊細かと思いきや、結構、大胆なんかい!!!

 

まだまだ奥深い魅力がじゃむ〜選手にはありますね。

(写真右)じゃむ〜選手 さな撮影デジ映像 e芸人記者かーしゃさんもインタビューに同席してくれました^^

じゃむ〜選手、お話ありがとうございました。そして、36人の選手のみなさん。改めて本当にお疲れ様でした。

初めて触れたeBASEBALL パワプロ・プロリーグ。ルールも詳しくわからなくて記事が書けるか、取材は出来るのか、そもそもこのリーグに自分は向き合う事が出来るのかという不安がありましたが、選手の皆さんのプレーや、試合へ臨む姿、そして人柄に魅了され私も毎試合、胸を熱くさせて頂きました。出来ることなら36人全員にインタビューさせて頂きたかったぐらいです!

12日に西武ライオンズが優勝した後、全選手がステージに登壇された時が凄く印象的で、最高の笑顔でお客さんに手を振って応えたり『eBASEBALL パワプロ・プロリーグ』のエンディングソング・ベリーグッドマンさんの「プレイヤー」を晴れやかに歌っている選手たちの姿に、ただただ感動しました。

そして「来シーズンの開催も決定している」というワードが出た瞬間、選手全員のオーラが一瞬、ボウっと燃えたのを感じました。

 

「もう戦いたいんかーーーーい!!」

 

 

そう驚きつつ、選手の闘志にワクワクしましたね。これぞ「プレイヤー」!!

 

最後に改めてスポブルユーザーの皆様も、私の拙い記事を読んでくださりありがとうございました。温かい目で読んでくださってる方が多くて、たまに優しい感想を頂いたりすると恥ずかしくてその場から走り去りたい衝動にかられましたが、それ以上に本当に嬉しかったです。

私の記事で1人でも良いので、eBASEBALLパワプロ ・プロリーグに興味を持ってくれた人がいたら最高だなぁ。

来シーズンの開催も決定してるとのことですので、すでに待ち遠しいですが待ってる間はパワプロをプレーしてパワプロ愛を深めて、自信がある人はプロテストなんか受けちゃったりして!!えへ!

楽しみに待ちましょうね。

__

最後に ☆今日のさなの収穫メモ☆

・毎回、超リスペクトしてた実況の清水アナ(私はFMラジオDJをしていたので清水アナの技術にひたすら感動なのです)当時の私と同じように、前日から原稿読み(事前準備を入念に)準備するタイプ、というエピソードまで教えてくれました。清水アナ、いつもパワプロの側で沢山の人達を支えて頂き、ありがとうございます。

・シーズン終了なので、さな思いっきり書きました。

・ご一読ありがとうございました!

取材・文/さな

___

スポブルe芸人記者によるeBASEBALL関連記事

【コラム】e芸人記者さな 囲み取材初参加編 SMBC e日本シリーズ2018-2019 取材後記( New!)

【コラム】e芸人記者松下 パワプロ最高!

【コラム】e芸人記者かーしゃ e日本シリーズ戦評&取材レポート

【画像】スポブルe芸人記者かーしゃ撮影フォトアルバム TFTホール2019.1.12(sat)

パワプロ実況でおなじみの清水アナウンサー 撮影はスポブルオフィシャルカメラマン小倉さん。プロだから当たり前ですけど一眼レフの使い方がうまい!!(さな感想)