*写真:水谷隼(木下グループ)/撮影:ラリーズ編集部

Twitterで「スゴ技コピー企画」を展開し話題を呼んだ水谷隼。2019年に入り、新たにTwitterを更新し、ワールドクラスの“ぼっち遊び”を披露した。

ボッチ遊びw pic.twitter.com/hDF101KAhV

— 水谷隼 (@Mizutani__Jun) December 30, 2018

1月2日にはラケットの底でリフティングする動画を公開。「144回を超えてほしいという嬉しい挑戦状が来たので250回ほどやりました」とコメント付きで、ピン球リフティングを公開した。1分21秒間、黙々と玉を突く様子が公開されている。「250回ほど」なので正確な回数はぜひ数えてほしい。

続いて公開されたのは同じくピン球リフティングの動画だ。今回は側面でのチャレンジで「91回を超えてほしいという嬉しい挑戦状が来たので140回ほどやりました」とコメント。もし水谷の記録を超えた方はぜひ本人のTwitterに動画付きで「挑戦状」を投稿してほしい。きっと水谷からの「リプライ動画」があるはずだ。

文:ラリーズ編集部