ランナーにチーズ

チーズには大きく2種類に分けることができます。
①ナチュラルチーズ
牛乳などを乳酸菌や酵素のはたらきで発酵させたもの。
乳酸菌や酵素が生きているため、味わいが時間とともに変わります。

②プロセスチーズ
ナチュラルチーズを加熱して、加工したものです。
乳酸菌や酵素のはたらきをとめることによって、
保存性を高め、味わいを一定にしています。

では、ランナーとチーズは・・・
チーズの成分はタンパク質と脂肪です。

言うまでもなくタンパク質は体を作る大切な栄養素。
チーズの優れている点は、このタンパク質が
非常に豊富に含まれていることです。

タンパク質と言えば牛乳を思い浮かべる方も多いと思いますが・・・
何と、牛乳よりはるかに
チーズの方がタンパク質の量が多いです。

チーズ一切れ(25g) = ミルク(コップ1杯) と同じタンパク質

手軽に持ち運べるので
運動後にタンパク質補給にはとても便利です。

***
チーズは強肝作用のあるアミノ酸、メチオニンが含まれているので
チーズと一緒にアルコールを飲むと
アルコール分解をスムーズに行い、肝臓にやさしいです。

お酒を飲むときはチーズを一緒に。

http://www.honolulu-marathon.com/2016/index.html