*写真:吉村和弘(岡山リベッツ)/撮影:ラリーズ編集部

<Tプレミアリーグ2018/19シーズン 12月27日(木)岡山武道館>

12月27日、ノジマTリーグで岡山リベッツ(以下、岡山)と木下マイスター東京(KM東京)が対戦。第5マッチまでもつれる接戦になり、吉村和弘(岡山)と、張本智和(KM東京)の因縁のヴィクトリーマッチが実現した。以前に吉村は張本をヴィクトリーマッチで下しており、張本がリベンジに燃える形。しかし、今回も吉村に軍配が上がり、岡山が激戦を制すことになった。

12/27 岡山 3-2 KM東京

◯上田仁/森薗政崇 2-0 水谷隼/大島祐哉
11-8/11-7

イムジョンフン 0-3 ◯張本智和
4-11/4-11/10-12

上田仁 0-3 ◯水谷隼
9-11/10-12/5-11

◯吉村和弘 3-1 松平健太
6-11/11-6/11-5/11-8

◯吉村和弘 1-0 張本智和
11-5

文:ラリーズ編集部