*写真:張本智和(左)と水谷隼(右)/撮影:ラリーズ編集部

水谷隼が公式Twitterを更新、韓国仁川で行われていたグランドファイナルで15歳172日で優勝し、史上最年少の優勝を果たした張本智和との2ショットを公開した。

優勝おめでとう㊗️🎉
2010.2014.2018←new pic.twitter.com/GgqrLVh7ws

— 水谷隼 (@Mizutani__Jun) December 17, 2018

水谷は「優勝おめでとう」とコメントし「2010.2014.2018←new」とコメントを残した。グランドファイナルは水谷が2010年、2014年にも優勝している。その系譜に張本が名を連ねたことになる。2010年の水谷が優勝した当時、張本は当時7歳だったことを考えれば驚きだ。

この熱すぎる2ショットにファンからはコメントが殺到している。少しはにかんだ様子で胸を張る張本の笑顔もぜひ見てほしい。

文:ラリーズ編集部