湘南ベルマーレは、「eスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)」事業へ参入し、専属eスポーツ選手の募集を開始した。

湘南ベルマーレは、eスポーツ事業に取り組むことで人材を育成し、新たなスポーツへのきっかけを創造すると同時に、新規のファンやスポンサーの獲得、様々な競技への繋がりを目指すため、eスポーツへの参入を決定。専属eスポーツ選手のトライアウトを開催する。

対象競技はサッカーゲーム「FIFA19」。湘南ベルマーレから世界へ!をコンセプトに掲げ、FIFA eWorld Cupにつながるグローバルシリーズへの大会出場、eJ.LEAGUEでの優勝、その他各種FIFA大会での優勝を目指して活動する。

トライアウトでは、オンライン予選大会を実施。4選手がオフライン決勝大会に進出し、総当たり戦で勝敗を競う。選抜時は勝敗結果のみならず、総合的に評価する。選抜数は1~2名を予定。エントリーはフォームから行う。12月24日(月)23:59締切。