*写真:長崎美柚(木下アビエル神奈川)/ittfworld

木下アビエル神奈川に所属する長﨑美柚がインスタグラムを更新、オーストラリアのベンディゴで行われていた世界ジュニア卓球選手権の様子を投稿した。

View this post on Instagram

・ ・ ・ 初めてみた🐨🐍🦘🐊🦜🦇🐀 会場に来るとは😳😳 この日だけと聞いたのでミックス試合後とんで行きました。笑 触るの怖すぎる…

A post shared by Miyuu Nagasaki 長崎美柚 (@miyuu__0615) on Dec 5, 2018 at 10:16pm PST

「現地の様子」とは言え、インスタグラムにあがっている写真はコアラやイグアナなどの写真、だが背景には「ITTF WORLD JUNIOR CHAMPIONSHIPS」の文字が。どうやら大会現場にコアラやイグアナや大蛇などが運び込まれ、触ることができるようだ。長崎も恐る恐る蛇に触っている写真を公開している。

現在Tリーグではダンスによるパフォーマンスなど様々な会場を盛り上げるための施策が講じられている。今回の動物たちも会場盛り上げのための施策の一環だったかどうかは定かではない。だが、オーストラリアならではの“スケールのデカすぎるゲスト”に会場の注目も集まったに違いない。

文:ラリーズ編集部