COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。

名前:松岡寛尚(まつおか・ひろき)
身長:173cm/73kg
所属:法政大学ハンドボール部
出身高校:茨城県立藤代紫水高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。

友達に誘われて始めました

この競技の好きなところを教えてください。

各ポジションそれぞれに特徴的な動きがあり、またその中でも様々なプレースタイルがあることです。国によっても特徴的なプレーや動きがあるところも好きです。特に韓国のハンドボールが好きです。

将来の夢を教えてください。

プロハンドボール選手です。

※写真一番左が松岡選手

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?/オフの日は何をして過ごしていますか?

服が好きで、古着屋に行ったりネットショッピングをよくしています。

好きな言葉(座右の銘/四文字熟語)は何ですか?

「険しい丘に登るためには、最初にゆっくり歩くことが必要である」です。
大会で良い成績を残すためには焦って闇雲に努力するのではなく、食事やフィジカルトレーニングなどを一つずつ地道に努力し積み重ねる事で結果に繋がるのかなと思います。

得意な科目は何ですか?(大学のゼミの専攻など)

得意な科目はありません。本当に勉強が出来ません。

最近、ブルッたことはなんですか?/最近、感動したことはなんですか?

ブルッたというよりは驚いたことになってしまうんですけど、元々格闘技が好きで小さい頃から見ていた山本KIDさんが亡くなった事に驚きました。ガンを発表してから1ヶ月経たずに亡くなってしまったのでとてもショックでした。

小学生の頃の夢は何でしたか?

小学生の時の夢は特にありませんでした。やんちゃばかりしていたので何も考えずに楽しんでました。

あなたが尊敬する人は誰ですか? 

両親です。母親の寛大さと父親の背中の大きさは一生尊敬できるものだと思います。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?

フィジカルトレーニングを心がけています。自分は身長が173センチと他のハンドボール選手や目指しているプロハンドボール選手と比べると低いので身長が負けてる分フィジカル面で負けないよう、トレーニングを欠かさないようにしています。

あなたが思う大学スポーツの魅力はなんだと思いますか?

大学スポーツの魅力は選手一人一人の個性や自由なプレーが目立つ部分だと思います。高校では厳しい指導者がおり、その指導者の指示に従うというケースが多いと思うのですが、大学ではそういった環境では無いので一人一人の選手の個性と自由なプレーが目立ち、試合をしていても試合を観ていてもそんなプレーがあるんだなと関心する事が多々あります。また指導者に教えてもらう事よりも自分でどうするべきか考える事の方が多いので、選手として成長できる良い環境でもあると思います。