競泳の立石諒選手がインスタグラムを更新。久しぶりに再会したという親友との2ショット写真を投稿した。

「親友の一樹に久しぶりに会えました。僕が水泳を辞めようと本気で考えていた時に、1番相談に乗ってくれた僕の数少ない心を許せる仲間です」と紹介。「ビジネスに貪欲なところはいつも見習わなきゃと思うんだけど、なかなか真似はできないんだよなぁ」ともコメントした。ハッシュタグでは「#大林一樹」「#昔は水泳選手」「#神童と呼ばれるほど速かった」とし、親友が水泳選手であったことも紹介。

また、ジュニアの合宿や試合でいつも同じ部屋だったとした上で、「#みんな部屋替えあったのに」「#俺らは変わらない」「#あれ?」「#それって俺らが」「#問題児だったってこと?」と、ジュニア時代の思い出を回想していた。

これに対して、「素敵な親友ですね」「いい仲間。幸せですね!問題児の諒さん、気になります」「最高の写真です!」「男の友情ステキです」「本当かっこいい!大好き」とファンからのコメントが寄せられていた。