2003年ワールドカップバレーで日本にバレーブームを巻き起こした

大山加奈と栗原恵、通称“メグカナ”

 

ワールドカップの1年前に2人は春の高校バレー女子決勝戦で

直接対決をしていました。

 

伝説のエースの激しい打ち合いは16年たったいまでも

語り草になっている名勝負です