第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 神奈川代表決定戦・男子決勝。

東海大相模は西山が活躍し第1セットを先取する。

追いつきたい川崎橘は、粘り強いレシーブをみせ第2セットをものにする。

最終セットも両者譲らない展開となるが、

西山の攻撃と粘り強いレシーブをみせた東海大相模が優勝を決めました。

 

 

解説:原 卓弘 (全国高体連バレーボール専門部 部長)

実況:吉井 祥博

協力:テレビ神奈川