「まず学生が考える」

今回は大学アスリートを支える人物の1日密着。全日本インカレ優勝12回と輝かしい成績を挙げている大学サッカーの名門、早稲田大学。関東大学リーグ2部から1部へ昇格した今シーズン、27回目の優勝を達成するなど、躍進が続いている。そんな好調なチームを支えているのが、元プロサッカー選手でビジネスマンの外池大亮監督。選手たちが「プロデューサーみたい」と語る監督の指導スタイルとは?選手たちを支える情熱と、その輝きを記録する。