世界が認める國母和宏プロデュースのスノーボードムービー

トリノ、バンクーバーと2度の五輪出場経験を持つ日本スノーボード界の第一人者に國母和宏が自身の名を冠したスノーボードムービー「KAMIKAZU」を完成させた。そのプレミア試写会が行われ、多くの観客がゲレンデとはまったく違うスノーボードの滑りに大興奮した様子と「KAMIKAZU」の予告編と國母の独占インタビューを公開。インタビューでは國母のこのムービーに対するこだわりとメッセージを國母らしい言葉で語ってくれた。

 

國母和宏による作品「Kamikazu」はVimeo On Demandにて配信中、さらにDVDが日本全国のスノーボードショップにて販売中。

 

國母和宏(こくぼ・かずひろ)トリノ・バンクーバーと2度の五輪に出場した日本スノーボード界のカリスマ。13歳で日本人スノーボーダーとして初めてUSオープンの表彰台に立つと、2010年と2011年には2年連続でUSオープン優勝を果たす。國母だけが持つ滑りは日本だけにとどまらず、世界のスノーボーダーに影響力を持つ。