COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:石原湧樹(いしはら・ゆうき)
身長/体重:177cm/71㎏
所属:東京大学スキー部
出身高校:旭川東高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
クロカンの盛んな地域で育ち、兄弟や友人もやっていました。きっかけはよく覚えていません。

この競技の好きなところを教えてください。
やっていると生きた心地がします。
スプリントからロングディスタンスまでさまざまな競技を楽しむことができます。

将来の夢を教えてください。
具体的な将来設計はできていません。
夢は生涯運動を続け、老衰で死ぬことです。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
部活のほかに、スキーオリエンテーリングという競技をやっています。
スポーツ以外ではほとんど大学での研究やアルバイトです。

好きな言葉は何ですか?
「塞翁が馬」

得意な科目は何ですか?
地質学・地球化学を専攻しています。
机上の勉強はどうも眠くなってしまいますが、フィールド調査が好きです。

最近、ブルッたことは何ですか?
夏にカナダに地質調査に行き、38億年以上前にできた岩を見た時に感動しました。

小学生の頃の夢は何でしたか?
医者になると言っていた時期がありました。

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
ハンニバル・バルカ。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
常に多様な視点を意識すること。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
多くの場合、高いレベルを目指そうが初心者から始めようが誰でもどのスポーツにも打ち込むことができ、無私に応援してくださる方が多いことです。